アニテマ

アニメ・新潟・鉄道の事などを書いていくブログ

お知らせ など

ブログを移転しました。(2016-08-01)

『PS Vita』パケット定額料金の正確な額が判明

12月17日発売予定の「PS Vita」は3G回線の定額料金はまだ分かりませんでしたが、「CEATEC JAPAN 2011」のNTTドコモブースで定額料金が告知されていました。

まず、「PS Vita」の詳細な発表と同時に公開されたプリペイドデータプラン」は以下の通りです。

プリペイドプラン

プリペイドデータプラン 20h」
料金:980円
通信速度:下り最大128kbps、上り最大64kbps
通信可能時間:20時間
通信利用期間(残り時間が有効な期間):30日間
プリペイドデータプラン 100h」
料金:4980円
通信速度:下り最大128kbps、上り最大64kbps
通信可能時間:100時間
利用可能日数(残り時間が有効な期間):180日間
備考:上記に加えて下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsの通信を3時間利用可能


そして、新たに分かった「定額データ通信プラン」は以下の通りです。

定額データ通信プラン

「定額データプラン スタンダードバリュー」
料金:月額1000〜5985円(2段階制定額プラン)
通信速度:下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps
通信可能時間:使い放題
備考:別途プロバイダとの契約が必要(月額525円の「mopera U」など)
「定額データプラン フラットバリュー」
料金:月額5460円(固定)
通信速度:下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps
通信可能時間:使い放題
備考:別途プロバイダとの契約が必要(月額525円の「mopera U」など)


ちなみにネット上では「Vitaを定額データプランで使うと1万円を超える料金になる」という話が出ていますが、これは「パケ・ホーダイ フラット」などのパケット定額サービスを契約しているNTTドコモFOMAカードなどをPS Vitaの3Gモデルに差し替えて利用した場合の話であり、通常利用(上のデータプランを利用した場合)ではVitaの3G定額データ通信で1万円を超える料金にはなりません。


「月額10395円」説まで流れたPS Vitaのパケット定額料金、正確な額が判明 - GIGAZINE